人気のクレジットカードランキングTOP > MONEY GUIDE(マネーガイド) > ポイントが貯まる > ソフトバンクユーザーは必見?Tポイント賢い貯め方!

2016-08-25

ソフトバンクユーザーは必見?Tポイント賢い貯め方!


f:id:idea-link:20160823195007j:plain

最近、Tポイントが貯められるリアル店舗をよく見かけます。TSUTAYAやガソリンスタンドはもちろん、ドラッグストア、コーヒーショップなどでさっくり貯まり、キャッシュ代わりに利用できるのでとても便利。ここではTポイントが貯まる代表的なカードと、ポイントの賢い貯め方についてご紹介していきます。

Tポイントが貯まるカードを紹介

Tカード

TSUTAYA、ファミリーマート、ENEOSといった、全国加盟店で共通のポイントを貯めて使えるカードです。Tカードの種類はかなり多く、クレジット機能の有無や発行店の種類によって、特典がさまざま。よく利用する店舗を基準として、カードを持つ必要があります。

提携店舗での利用によって付与されるポイントは、100~200円ごとに1ポイント。店舗ごとにそれぞれの特典サービスがあり、例えばENEOS Tカードでは店頭価格から2円引きの会員価格で給油ができます。

もちろんインターネットショッピングやゲームなどのインターネット上のサービスでもTポイントが貯まります。クレジット機能なしでも、ポイントがゲットできるので自分が良く利用するサービスについてはチェックしておきましょう。

ファミマTカード

コンビニのファミリーマートで発行している、ファミマTカードにはクレジット機能付帯とないものの2種類があります。それぞれで、Tポイント優待条件が変わるので気をつけなければなりません。

○ファミマTカードのポイント優待

カード種類 年会費 ポイント優待
クレジット機能あり 無料 毎週火・土曜日はレジでの提示でポイント3倍

カード決済で決済ポイントが2倍

クレジット機能なし 無料 毎週水曜日は女性限定ポイント2倍

男性は断然クレジット機能ありを選ぶべきですよね。年会費無料なので、カード決済をしなくても負担がなく、ポイント3倍が週に2回!

もちろん基本的なTポイント付与については、加盟店の利用でしっかりと貯まっていきます。また、TSUTAYAの会員証としての機能も付加されているので、ファミマTカードでレンタルもOK。

ファミマ愛用者ならば、絶対にもっておきたい1枚です。

creditcard-ninpou.com

Yahoo!カード

Yahoo! JAPANカードは、年会費が無料のクレジットカードです。クレジットカードには、それぞれのポイントシステムがありますが、Yahoo! JAPANカードではTポイントが貯まります。しかも還元率は1%。Tポイント提携ショップの利用では、二重に貯まるというお得さです。

面白いのは、ポイントの付与が「税込」金額であること。通常のポイントは「税別」になっているので、消費税の加算が検討されている現状では何だかとても嬉しいですね。

さらに注目は、Yahoo!ショッピングとLOHACOの利用。ショップ利用のポイントの1%プラス、クレジットカード利用分の2%が上乗せ。つまりいつでも3%の付与率です。 Tポイントが3倍になるというのは、かなりのインパクト。

期間限定のキャンペーンではなく、「いつでも」3%付与はクレジットカード業界でもなかなか見当たりません。

creditcard-ninpou.com

Tポイントを賢く使おう

ソフトバンクユーザーがポイント3倍って?

Tポイントカードをとにかく貯めて使うために、ネット上で登録をしておくことが必須です。特に、ソフトバンクユーザーは、マイソフトバンクから登録を行なうと、ソフトバンク携帯で貯まったポイントをTポイントとして利用できます。

さらにソフトバンク利用者の特典としてファミマやTSUTAYA、ガストでカード提示するだけで、ポイントが3倍になります。

このサービスについてはYahooIDと連携しているので、ソフトバンク画面で登録する際には、Yahooアカウントの取得が必要です。一度登録すれば自動的にすべてのTポイントが共通で貯まるので、あとは自由に使ってOK。

コンビニ、本屋、レンタル、ガソリン、レストランなどのリアル店舗や、yahooショッピング、LOHACOなどのネットショッピングサイト、ゲームや音楽などのネットサービスなどのなど。使い道に困るなんてことは、まず考えられませんよね。

Tポイントは共通ポイントの老舗

Tポイントは共通ポイントとしてはかなりの古株。そのため、提携先の広がりは他のポイントカードを圧倒しています。また、その特徴としてオンライサービスとの親和性がとても高く、ポイントが良く貯まりそれをお得に使えるサイトがたくさんあります。

TSUTAYAのネット通販サイト「TSUTAYAオンラインショッピング」はもちろん、BookLiveやネットオフといった、少し系統の変わったサービスサイトでもポイントが有効であるところが嬉しいですね。

何となくTカードを作っているという人は、もう一度自分の生活範囲でTポイントが貯まる機会を逃していないか確認してみてください。驚くほどのチャンスが見つかるかもしれませんよ。

まとめ

各社でポイントを共有できるシステムの拡大競争が激化しています。その中でも先発のTポイントはかなりのリード状態。リアルの提携店舗から、ネット上のサービスまで幅広く網羅しています。Yahooとの提携で、貯まったTポイントを被災地への寄付に簡単に利用できるという新たな試みも。ガンガン貯めて賢く使う。Tポイントカードのお得度を、きっと生活の中ですぐに実感するはずです。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

検索

カテゴリー

プロフィール

クレジットカードとマネーのウェブマガジンMONEY GUIDE(マネーガイド)

人気の記事

最新記事