関連ページ:人気のクレジットカードランキングダイナーズプラチナカードランキング
人気のクレジットカードランキングTOP > MONEY GUIDE(マネーガイド) > 海外に強いカード > 頻繁に海外に行くなら是非手に入れたい!デルタスカイマイルダイナースクラブカードについて

2016-12-19

頻繁に海外に行くなら是非手に入れたい!デルタスカイマイルダイナースクラブカードについて

[最終更新日]2017/05/02

01


デルタスカイマイルダイナースクラブカードは、世界に冠たるステータスカードである「ダイナースクラブカード」と世界第3位の航空会社「デルタ航空」が提携したクレジットカードです。デルタ航空ユーザーならば、絶対に持つべきカードと言われます。その驚くべき特典内容と、マイレージプログラムの詳細をしっかりとここで確認しておきましょう。

デルタスカイマイルダイナースクラブカードとは?

最高級カードと有利なポイントシステムの合体

ダイナースクラブカードは世界初のクレジットカードとなった、草分けの存在です。ダイナースクラブカード会員には、世界のセレブや著名経営者が名を連ね、最高の信頼性を誇ります。

デルタスカイマイルダイナースクラブカードはそこに実用的な機能が加わり、他に類を見ないハイスペックなカードとして認められています。日本国内にもデルタ航空のポイントプログラム、「スカイマイル」と提携したカードは複数見られます。その中にあって、VIPクラスの特典を持つ上級カードである上、「100円=1.5マイル」の最高還元率を実現しています。

デルタスカイマイルダイナースクラブカード基本情報

デルタスカイマイルダイナースクラブカードの主な詳細情報は、次の通りです。

○年会費:28,000円(税抜き)・家族カード9,000円(税抜き)
○ポイントプログラム:デルタ航空スカイマイル
○所属ネットワーク:スカイチーム
○マイル付与条件:1.5マイル/100円

デルタスカイマイルダイナースクラブカードには、ダイナースクラブカードと同クラスの特典が付帯しています。ダイナースクラブカードの特典は、世界のどこに行っても受けられる優待やハイスペックなサポートが充実しており、ユーザーから定評があります。高機能なカードによって、毎日の生活がワンランクアップします。

その上、デルタスカイマイルダイナースクラブカードではさらに、使うほどにスカイマイルが高率で換算されていきます。世界で通用するステータスと高いマイル付与率。これは海外に渡航する機会が多い人や、旅行好きにとってたまらない魅力となるはずです。

デルタスカイマイルダイナースクラブカードのメリット

02

破格の入会特典は歓迎の証

デルタスカイマイルダイナースクラブカードオリジナルの特典として注目したいのが、入会ボーナス10,000マイルプレゼントです。さらに、デルタ航空ファーストフライトボーナスマイルは最大25,000マイルとなっています。カード入会者大歓迎の気持ちが十分に伝わってきますよね。

また、継続・更新時にも毎回3,000マイルがもらえます。デルタ航空はスカイチームによって、世界の航空会社13社とアライアンス提携しています。アライアンスに加盟する他社に搭乗しても、デルタスカイマイルが獲得できるためとてもお得な上に、家族カードのマイルも合算可能です。

また、スカイマイルはショッピングで利用すると、100円につき1.5マイル積算されていきます。日常で利用するカードをデルタスカイマイルダイナースクラブカードにするだけでも、相当なマイル数が貯まりそうです。ここがまさに、マイル積算業界一とも言われる所以となっています。直接マイルで貯まるので、ポイント移行の手間がかからず便利です。デルタ スカイクラブラウンジが年間3回まで無料で使用できるのも、重宝しそうです。

ダイナースが誇るプラチナレベルの特典とは

ダイナースクラブカードの特典は、プラチナカードレベルと言われています。デルタスカイマイルダイナースクラブカードでも、当然そのハイクラスな特典を享受できます。主な特典を見ていきましょう。

・国内28空港・世界約100ヵ国450ヵ所以上の空港ラウンジサービスの利用
・海外旅行保険・国内旅行保:最高1億円
・ショッピング保険:500万円限度
・ダイナースクラブ・エグゼクティブ・ダイニングなどグルメプランサービス
・コナミスポーツクラブ優待
・名門ゴルフ場優待
・国内外クラブホテルズ系列優待
・空港送迎タクシーサービス
・空港特急列車サービス
・空港前泊ホテルサービス
・空港パーキングサービス

特に旅行サービスの充実は、出発から帰宅までをしっかりとサポートしてくれます。デルタスカイマイルダイナースクラブカードの連なる特典を見ると、単なるクレジットカードの枠をはるかに超え、「高級クラブ会員」の身分証とも言うべきカードであることが理解できます。生活の各シーンにおいて、所有するプライドと喜びを実感できる、そんな1枚であることは間違いありません。

デルタスカイマイルダイナースクラブカードの審査基準

発行会社の難易度が高い?

デルタスカイマイルダイナースクラブカードは、シティカードジャパン株式会社が発行元となっています。他社と比較しても、審査基準が高い企業として有名です。その中でも、デルタスカイマイルダイナースクラブカードには一律の限度枠がなく、さらに難易度が上がっていると考えて良いでしょう。

かつて公表されていた審査基準は、「年齢27歳以上、自営または継続5年以上、年収500万円以上の役職者の方」となっていましたが、現在では「年齢27歳以上」以外の明記はありません。ダイナースクラブカードのプロパーカードは、プラチナカード以上に審査が厳しいと言われます。デルタスカイマイルダイナースクラブカードはマイレージ提携カードであるだけに、多少の審査基準の緩和が期待されます。

所有者が少ない?

デルタスカイマイルダイナースクラブカードの審査について、今ひとつわかりづらいのは、取得者からの情報の少なさによるものです。3万円弱の年会費は、上級クレジットカードとしてはそこまで高額というほどではありません。しかし、これほど利用価値が高いカードでありながら、周囲であまり見かけないということは審査基準に理由があるのでしょう。

一説では年収500万円以上という条件に加え、医師や弁護士、大手企業経営者、役職者などの地位が必要とも言われていますが、実際には役職のないサラリーマンでも所有者はいるようです。デルタスカイマイラーならば、これほど有効性の高いカードはありません。ハードルが高いのは、エグゼクティブなカードにつきものの難関です。それだけに手にしたときの喜びは、一層大きいものとなるでしょう。

おわりに

世界最高クラスのステータスと、スカイマイルの高い付与率が手にできるデルタスカイマイルダイナースクラブカード。日常から旅行まで、すべてのシーンを網羅して持つ人を支えます。年会費以上の満足が得られるこのカード取得に向けて、是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 


[最終更新日]2017/05/02

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

検索

カテゴリー

プロフィール

クレジットカードとマネーのウェブマガジンMONEY GUIDE(マネーガイド)

人気の記事

最新記事